生徒さんの声

  • お名前M.Yさん
  • 受講講座大久保入門初級クラス
  • 教室大久保スタジオ
講座を習い始めたきっかけは?
漠然と「ダンスができたら楽しそうだなぁ」と思って日々生活をしていました。
アメリカ留学時の生活の中で、人々が音楽に合わせて楽しく踊るシーンを目にしたり、
そんな場に呼ばれたりで「ダンスをやりたい!」という想いが確信に変わりました。

次に「じゃあ何のダンスを習おう?」と考えた時に浮かんできたのがベリーダンスでした。
どうしてベリーダンスなのかをこのインタビューを機に振り返ってみましたが、
ディズニー映画のアラジンでジャスミンが踊るシーンを観たり、
ディズニーランドのIt’s a small world内のアラビアンナイトの世界での人形たちを見た時に
衣装や踊る姿に「わぁ、何てキレイなんだ!!」と感じたのが始まりです。

ディズニーの影響がかなり大きかったようです笑。
このスクールに入った理由は?
Webで都内のベリーダンス教室を調べるとたくさんの情報が出てきたので正直迷いました。

その中で私が重視したのは、以下の2つです。
“家や職場から負担なく通える場所にあること”
“ダンス経験のない人から始められるクラスがあること”

今のスタジオはこの2つの条件を満たしているスクールでしたので、体験レッスンを受けた後に入会を決めました。
講座・講師の印象は?
今通っている小岩の入門初級クラスは10人弱の方が参加されていて、
アットホームな雰囲気の中でレッスンが進むため毎回楽しいです。

クラスはストレッチ→基礎ムーブメント→(ジルレッスン)→振付の順番で進みます。
ストレッチは時間をかけてしっかりと、
ムーブメントは1つ1つの動きを分かりやすく説明してくださいます。
振付は約1-3か月で1曲が終わります。
少し難しい動きもありますが、様々な曲調・リズムの曲の振り付けを教えてくださるので
どんな曲を踊るのか毎回ワクワクしています。

私は超入門クラスから始めたのですが、当時は2-3名の少人数クラスでした。
その時に先生がまったく初めての私にも丁寧に根気強く教えてくださったからこそ
今も続けられているのではないかと思います。

先生のお人柄ですが、容姿は本当に妖艶で峰不二子かと思うような方です笑。
お話をしていると「天然?」と思うようなかわいらしい一面もあります。
でもショーではセクシーで柔らかく優しさを感じさせる動きで
とても美しく踊られていて、思わず見入ってしまう、
生徒みんなの憧れであり、愛されている先生です。
目標を教えてください
目標はレストランショーのダンサーとして出演できるようになることです。
そのために毎週の基礎練習を積み重ね、
クラスやワークショップで学んだことを復習するための時間をきちんと作り、
色んなダンサーさんのショーを見て、
そして好奇心を持ってたくさんのことにチャレンジして、
学びを増やしていけるように努力していきます。
これからの人へメッセージをお願いします
もしどうしようと迷っている方がいれば、まずは一歩踏み出してください。

私も「どうしよう本当にできるかなぁ」「どのスクールがいいんだろう」と思って
気づいたら2年経っていました笑。
この時間が今思えばもったいなかったです。

今はほとんどのスクールで体験レッスンをおこなっているので、
悩んでいる方は色々受けてみて、自分に合いそうだと感じたスクールを選択すればよいと思います。

私は一時期スポーツジムでベリーダンスのプログラムに参加していたことがありましたが、
専門的に、本格的にベリーダンスを習いたいと考えている方であればジムではなく
ベリーダンスのスタジオで習うことをおすすめします。